看板の力

Potential

看板は移動導線の中で自然に視界に飛び込んでくるものとして、いわゆる「刷り込み」の効果が期待できます。 これは消費者の商品購入直前における第一想起を狙う場合やマインドシェアの向上のツールとして有効です。

貸し看板(リースボードともいわれます)は、 ロードサイド看板による広告掲載は、レスポンス看板として、矢印や電話番号を名記することにより直接店舗誘導 を促す顕在ニーズを意識した広告メディアとなります。
消費マインドの高いエリアの駅前などにおいて大型看板による広告掲出は、ブランディング看板として、社名、 ロゴ、キャッチコピーを明記することにより確実にその地域や業界で認知度を上げる潜在ニーズを意識した広告 メディアとなります。
顕在ニーズを意識したレスポンス看板は、既に購買意欲が高まっている消費者に向けたものであり即売上につな がりますが、潜在ニーズは無限であることからブランディング看板は時間はかかりますが、認知度を上げることは ブランドとなりブランドは消費者の安心感につながります。
結果として貸し看板は、数字で見ることはできませんが、顕在ニーズと潜在ニーズを捉えることにより、 企業の営業促進に貢献します。

インターネットの普及により広告メディアを取り巻く環境は激変していますが、屋外広告は改めて注目されてい ます。生活スタイルの変化により外出時間は増加傾向にあり、外での滞在時間が増えている現在においても、 看板は企業の最も身近な広告媒体です。

AIAならワンストップソリューション

One-Stop

屋外広告物に掲出をお考えのお客様は、まずは一度AIAにご相談下さい。 AIAは、東京23区を中心に数多くの自社媒体(AI-Board)を保有しております。
また、豊富な貸し看板データを管理していることから東京、埼玉、千葉、神奈川の一都三県を網羅することによりお客様に最適な媒体をご紹介することができます。

地主交渉
看板を立てる為には、まず土地探し、
AIAは屋外広告コンサルタントとして、
地主様との交渉及び最適用地を選定致します。
デザイン
企業をとりまく、CI(コーポレートアイデンティティ)
・VI(ヴィジュアルアイデンティティ)に対応する
プロのデザイナーによるクオリティの高いオリジナルデザインで 貴社のイメージアップを図ります。
製 作
自社で製作部を擁するAIAだから、
スピード・低コスト・高クオリティな看板を提供致します!
他社と比べて下さい。
申 請
屋外広告業登録業者のAIAだから設置許可も簡単!
設置後のメンテナンス・破損・汚れ等の管理もお任せ下さい。

地主交渉

AIAでは、お客様の希望するエリアや場所に掲出する看板がない場合には、土地・建物オーナー様と直接交渉 することができます。AIAは、ビルの屋上や壁面、コインパーキングの一角、空き地などのデットスぺース を活用して看板媒体を生みだす第一次媒体開発業者として広く認知されております。

デザイン

日本でもCI(コーポレート・アイデンティティ)を導入する企業が増えてきました。企業を象徴する看板意匠 は、視覚イメージに訴えかけるVI(ヴィジュアル・アイデンティティ)でありCIの中でも重要な役割を担い ます。
AIAでは、プロのデザイナーにより企業のCIマニュアルに対応した看板デザインを行います。

製作

AIAでは、看板の製作から設置まで自社一貫で対応することから迅速かつリーズナブルに実施することができ ます。設置後のメンテナンス・破損・汚れ等の管理もお任せ下さい。

申請

屋外広告物の掲出には屋外広告物条例に基づき許可が必要となります。AIAは、屋外広告業登録業者(都広(2)第2142号) であり、かつ社員のほとんどが屋外広告士免許を取得していることから屋外広告物申請もスムーズに行うことができます。 ※屋外広告物とは、常時又は一定の期間継続して、屋外で公衆にむけて表示される看板、広告塔、広告板、広告幕、  はり紙・はり札等を言います。建物の屋上や壁面に設置される商業広告のほか、文字で表示されていない絵や商標、  シンボルマークなども屋外広告物に該当します。また、建物の日よけに表示した文字や、電光ニュース板、目的地  への案内誘導標識なども屋外広告物となります。(屋外広告物法第2条)

屋外広告業登録・届出
屋外広告士・免許
宅地建物取引士・免許
自社媒体でコストを最適化!
豊富な貸し看板データを管理
お客様のご要望にお応え致します。

お見積り・現場調査は無料!

屋外広告・看板製作のことなら
お気軽にお問い合わせください!


お問い合わせ・ご相談
メールフォーム

03-3269-8023

平日 10:00-18:30